ジョブ試遊レポート その4

その4はレンジDPS編です

 

まず詩人

 

めちゃくちゃ変わりましたね

 

大きな変更はメヌエット使用時のWSキャスト廃止

 

これ1番デカイですね

 

そしてベノムバイトウィンドバイトの強化WS

コースティックバイトとストームバイトの追加

 

そして何と言っても歌の仕様変更

 

賢人のバラード

軍神パイオン

旅神のメヌエット

 

共通効果が威力100の魔法ダメージと周囲20m以内の仲間のクリティカル発動率が3%上昇

 

これ普通に強い

 

そして賢人のバラードのもう一つの追加効果がDotのクリ発動時にレッターレインくるくる(いつものやつですね)

 

パイオンがDotのクリ発動時に詩心が付与されます

 

詩心は自身の与ダメージを4%上昇させ、オートアタックの攻撃間隔と、WSおよび魔法のキャストタイムとリキャストタイムを4%短縮させる効果を持っています(最大で4スタック)

 

旅神のメヌエットもDotのクリ発動時に詩心を付与

 

詩心がスタックしている時にピッチパーフェクトという強力なアビリティを使用することが可能になります(1スタックで威力100、2スタックで威力240、3スタックで威力420)

 

基本的にはパイオンメヌエットを使用し、2つの歌のリキャ待ちの間にバラードを歌うという感じでしょうか

 

魔人のレクイエムの効果も変わりました

 

周囲の敵の被ダメージを3%上昇させる

という効果に変わりました

 

以前の被魔法ダメージ10%上昇よりもダメージの量が減ってると思いきや物理攻撃にもシナジーが乗るようになったので実質強化と言っても過言ではないでしょう

 

以前は歌の効果を強化させるという効果だったバトルボイスは「クリ発動率アップを受けてる仲間のダイレクトヒット発動確率を15%上昇させる」

という効果に変更されました

 

スキルの効果が変わっただけでなく新スキルも優秀なものが揃ってます

 

まずはトルバドゥール

賢人のバラード発動時に周囲のPTメンバーのHPを15%上昇

軍神パイオン発動時に被物理ダメージを10%軽減

旅神のメヌエット発動時に被魔法ダメージを10%軽減

普通に強いです

 

ただ痛い魔法攻撃に合わせたいのにパイオン歌ってたー

みたいなことになる場合もあるのでタイムラインをきっちりと把握して歌を歌わなければならないという少し高度なテクニックを必要としますね

 

続いて地神のミンネ

自身、またはPTメンバー1人を対象として、受ける回復魔法の効果を20%上昇させるというもの

 

開幕の鼓舞展開やMTにそのまま投げてあげたりと使いどころは多そうです

 

そしてリフルジェントアロー

 

ストレートショット効果アップバフが付いているときに発動できる威力300のWSです

 

WSでは最強の威力を誇るものなので乱れうちはエンピではなくこれに使いたいですね

 

というわけで詩人を紹介したので次に機工士の紹介をしたいのですが

 

詩人の説明が長引いてしまったのと、3.xのメインジョブということもあり機工は明日の記事で詳しく紹介したいと思います

 

ではでは